ハワイアンジュエリーの特徴や魅力などについて

ハワイアンジュエリーの特徴や魅力などについて

ハワイアンジュエリーは手作りが特徴

ハワイアンジュエリーの一番の特徴は、そのほとんどがハンドメイド、いわゆる手作りである点にあります。
手作りですから、一つ一つデザインが微妙に違っていて、まったく同じものは二つとありません。
つまり、世界に一つだけのジュエリーが手に入るのでとても注目されているのです。
結婚指輪はシンプルな方がいいですが、婚約指輪は派手な方がいいとされています。
ですから、さまざまな意匠をあしらったハワイアンジュエリーは婚約指輪にぴったりのものだと言われています。
手作り感があるのが温かみを感じさせると、女性にも好評です。
自分でデザインを考えて発注できる点もハワイアンジュエリーの強みの一つです。
意匠にはそれぞれ意味があるので、好きな意味を指輪に込めて相手にプレゼントすることができます。
値段がとても安くて、お財布が痛まないという点も評価に値します。
最近の若者はお金がないですから、安くていいリングを買えるのはとても歓迎されています。

簡単手作り、ハワイアンジュエリー

ハワイアンジュエリーとは、ハワイの伝統的なジュエリーで、長年ローカル女性の間で愛され続けています。
親から子へ先祖代々伝えられていく家宝のような存在で、もっとも有名なのはハワイアンブレスレットです。
様々なデザインのブレスレットがあり、似たように見えても違っており、名前や文字の刻印、綺麗な彫刻が施されています。
つけ方にも特徴があり、2本、3本、4本と重ねづけをする人も多いようです。
イギリス王室に由来するハワイアンブレスレットは黒いジュエリーが流行した時期もありました。
1980年代にに多くみられた模様は、プルメリア、マイレなどの花やリーフ調のものでしたが、最近では機械彫りによるものが多くなったためか、バンブー、フェザードルフィンなども多くみられるようになってきました。
自分の好きな言葉を入れられることも人気の一つです。
金属の種類も18金や14金など選ぶことが出来、自分の好みのものを作ることができます。
結婚指輪として使うカップルも多く、その他にはペンダントのヘッドもあります。
手作りでハワイアンリボンの作成をする講座も多く行われていて、初めて作る人でも簡単に、気軽に作ることのできる講座です。


↑PAGE TOP

COPY RIGHT 2015 トロピカルハワイアン♪ ALL RIGHT RESERVED